守谷市 おおかわ動物病院 | 初診の方へ

診察までの流れ

Flow

動物病院を上手にご利用頂くために
普段から心掛けておきましょう

  • 普段からペットの健康チェックを行いましょう
  • 普段からキャリー・クレートに慣らしておきましょう
  • しっかりしたリードをつけておきましょう
  • 接種したワクチンの証明書を準備しておきましょう
ペットの異常に素早く気が付くためには、普段の状態を知っておくことがとても重要です。
また、これらの習慣は災害発生時にも大変役立ちます。
ペットを家族として迎え入れたその日から、毎日健康チェックをしてあげましょう。
Emergency case

急患の方へ

  • 急患の方は、診療時間中に直接ご来院下さい

    診療時間外など獣医師が不在の場合には、申し訳ございませんが受け入れられないこともございます。
    診療時間内でも事前にお電話頂く方がスムーズです。

診療時間
  祝祭
午前の部
8:30~12:00
9:00~
12:00
午後の部
16:00~19:30
15:00~
18:00
事前にお電話を頂くと
スムースに対応できます
0297-21-1299
First consultation

初めての方へ

診察は予約制でありません。受付で初めてお越しになったとお伝えください。
初診票を記入頂き、基本的には受け付け順で診察します。
緊急ではない手術は予約制です。

安全のためご来院時は、 犬はケージに入れるかリードを付けて、 猫は大きい洗濯ネットやケージに入れてお連れください。
けが等によって気が立っている様子なら、双方兼ね備えて頂くと助かります。

お手元にあればワクチン証明書、検査報告書、状況に応じて下痢便や尿をお持ちください。

子犬・子猫の身体検査はカルテ登録料に含まれます。
おうちに来たばかりの子は、環境に慣れてから安全なタイミングでのワクチン接種が望ましいのですが、早いタイミングで事前に診察させて頂けるとアドバイスの内容が充実すると思います。

  • 受付・問診表記入

    受付にて問診表をご記入後、待合室にてお待ちください。

    受付順にお呼び致します。

    なお、ペット保険にご加入いただいている場合は、受付の時点でその旨お伝え下さい。

    ※病状や検査内容で順番が前後することがございます、ご了承下さい。

  • 獣医師による問診

    まずは、獣医師による問診です。飼い主様から詳しくお話を伺います。

  • 診察・検査

    視診、触診、聴診、検温などを中心に身体の状態を確認いたします。

    また医師が必要と判断した場合、飼い主様同意ものとにレントゲン撮影や血液検査などを実施いたします。

  • 治療方針の説明

    診察・検査の結果をふまえて治療の相談をいたします。

    おおかわ動物病院では、飼主様へ丁寧に説明を行い、十分な理解を得てから治療をおこないます。

  • 治療・処方

    獣医師の指示により、必要に応じて注射やお薬を処方いたします。

    ※お薬の与え方は、処方時に詳しくご説明いたします。

  • 診察終了・会計

    診察が終了しましたら待合室でお待ち下さい。

    お薬・お会計のご準備が整いましたらお呼びいたしますので、受付までお越し下さい。

Vaccination

予防接種の方へ

  • なるべく安全に、動物たちが感じるストレスを、最小限に抑えるよう心掛けています。

    過去に副作用・副反応の疑いが見られたコは、必ず事前にお伝えください。
    これまでに接種後の副作用・副反応がなかったコでも、急に副作用・副反応が出ることがあります。

    接種後しばらくの間は注意深く観察してあげて下さい。